一之瀬 由明

代表社員:公認会計士・税理士 
一之瀬 由明

 当事務所では個人や一般の中小企業から大企業まで、あらゆるお客様に対して、会計及び税務に関するサービスを提供いたします。特に経理業務の自計化及びパソコン処理についても導入協力し支援しております。

 また、会計、税務業務のみならず開業支援、法人設立、経営指導等のコンサルティング業務も行っており、中小企業の育成発展を支援しております。事業承継対策及び相続対策についても個々の実情に応じた最適な方策を考えて、依頼者の期待にこたえられるような対策を提案しております。

長野県出身 神奈川県藤沢市在住 
中央大学商学部卒
登録履歴
昭和42年2月税理士開業登録
昭和44年10月会計士補開業登録
昭和48年3月公認会計士開業登録
職歴
昭和48年9月清水公認会計士事務所退職
昭和48年9月一之瀬公認会計士事務所開設(現任)
平成13年6月東京税理士会品川支部支部長就任
平成15年7月公認会計士第三次試験試験委員就任
平成17年6月東京税理士会理事就任
平成18年10月南関東防衛局入札監視委員会委員就任(現任)
平成22年6月日本公認会計士協会東京会品川会会長就任(現任)
平成22年9月税理士法人ファースト会計事務所設立代表社員就任(現任)