確定申告についてのお願い

例年のことですが、給与以外の収入がある方、2社以上から給料を受け取っている方、昨年中に土地を売却した方、生命保険や簡易保険等の満期による収入のあった方などは所得税の確定申告をする必要があります。

クライアントの皆様には、一般的な必要書類等を記した「個人の確定申告についてのお願い」を1月中旬頃から順次お配りする予定です。
お早めにご準備いただき、不明な点はお問合せ下さい。

【クライアントの皆様へ】新型コロナウイルスに関する支援制度について

最近追加された新型コロナウイルス(COVID-19)に関する施策や支援制度等をご案内します。

●【11月2日より申請受付開始】品川区家賃支援給付金
・東京都家賃等支援給付金の交付決定を受けている方が対象で東京都家賃等支 援給付金の2分の1(半額)を上乗せ助成
https://www.city.shinagawa.tokyo.jp/PC/sangyo/sangyo-keieishien/hpg000016859.html

●品川区の中小企業支援
・新型コロナウイルス感染症に係る品川区雇用環境整備事業助成金のご案内 【第2期含む】
https://www.mics.city.shinagawa.tokyo.jp/mokutekikarasagasu/joseikinwoshinseisitai/2047.html
・新型コロナウイルス感染症対応中小企業支援特別助成事業 https://www.mics.city.shinagawa.tokyo.jp/mokutekikarasagasu/joseikinwoshinseisitai/2099.html

●埼玉県 埼玉県感染防止対策協力金(第1期、第2期)の概要について
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0801/kyoryokukin.html

●中小企業向け補助金・支援サイト「ミラサポplus」
・固定資産税の減免 準備はお済みですか?
https://mirasapo-plus.go.jp/infomation/10593/

詳しくは、どうぞお問合せ下さい。

年末年始休業のお知らせ

税理士法人ファースト会計事務所では、年末年始休暇のため下記日程を休業させていただきます。

2020年12月28日(月)~2020年1月5日(火)

期間中にお送りいただきましたお問い合わせにつきましては、2021年1月6日(水)より順次対応させていただきます。
ご不便をお掛け致しますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

【お知らせ】リモートワークを基本とした業務体制の推進について

お客様へ

この度の新型コロナウイルス感染拡大の状況に鑑み、12月1日より、幣事務所はリモートワークを基本とした業務体制を推進いたします。
そのため、平日の営業時間内におきましても事務所不在の場合がございます。

つきましては、新規のお客様、初回無料相談をご希望の方は、まずお問い合わせフォームよりご連絡ください。
クライアントの皆様におかれましては、すでにご連絡しています携帯電話番号またはメール宛にご連絡いただきますようお願い申し上げます。

新型コロナウイルスの感染予防・拡大抑止、お客様と事務所職員の安全確保、地域社会に対する安全配慮等の観点から、引き続き感染拡大抑止のための対策に取り組んでまいります。

関係者の皆様におかれましては、何とぞご理解とご了承をいただきたくお願い申し上げます。

代表社員 松澤 進

令和2年 年末調整のお知らせ

本年も年末調整の時期となりましたので、クライアントの皆様に「年末調整のお知らせ」を順次お配りしております。
弊事務所に年末調整、法定調書の作成を依頼される場合の期日や必要書類、「配偶者控除について」「マイナンバーの記載について」「年の中途で再就職した人の取扱い」等の留意点、所得の種類と計算方法についてもお知らせしていますのでご確認いただき、不明な点はお問合せ下さい。

また、お届けした年末調整用紙(扶養控除等申告書、保険料控除申告書、配偶者控除等申告書)が足りない場合はお申し付けください。
急ぎ用紙が必要な場合は、国税庁のサイト「年末調整がよくわかるページ『各種申告書』」からもダウンロードできます。
https://www.nta.go.jp/users/gensen/nencho/index.htm

令和2年の年末調整について

令和2年の年末調整は改正事項が多いため、国税庁のサイトであらかじめ詳細をご確認の上、控除の誤りなどにご注意ください。

●国税庁/年末調整がよくわかるページ
https://www.nta.go.jp/users/gensen/nencho/index.htm

●国税庁/昨年から変わった点
https://www.nta.go.jp/users/gensen/nencho/index/01.htm
1 給与所得控除に関する改正
2 基礎控除及び所得金額調整控除に関する改正
3 各種所得控除等を受けるための扶養親族等の合計所得金額要件等の改正
4 ひとり親控除及び寡婦(寡夫)控除に関する改正

●国税庁/令和2年分 年末調整のしかた
【動画】https://www.nta.go.jp/publication/webtaxtv/nencho.html
【パンフレット】https://www.nta.go.jp/publication/pamph/gensen/nencho2020/01.htm

また、令和2年分から年末調整手続きの電子化が始まります。
企業、従業員双方に負担軽減のメリットがありますので、予め従業員へ周知するなど準備を進めてください。
(従業員は「マイナポータル連携」を利用するとさらに利便性が高まります。)

出典:国税庁/年末調整手続の電子化概要図

なお、これまで通り書面での申告も可能です。
不明な点はお問合せ下さい。

【クライアントの皆様へ】東京都の新型コロナウイルスに関する支援制度のご案内

東京都で新たに追加された新型コロナウイルス(COVID-19)に関する支援制度等をご案内します。

●宿泊施設テレワーク利用促進事業
都内事業者が宿泊施設をテレワーク利用する際の経費や都内宿泊施設がテレワーク環境を整備する経費を支援

●オンラインツアー造成支援事業
観光関連事業者が、「新しい日常」に対応し、非対面により都内への旅行気分を楽しむことができるオンラインツアー等の商品を造成・販売する場合に必要な経費の一部を支援

●雇用安定化就業支援に係る採用・定着促進事業
「雇用安定化就業支援事業」を活用して、新型コロナウイルス感染症の影響により失業した方を正社員として採用し、採用後も職場定着に向けて指導育成の取組を行った中小企業等に対し、助成金を支給

●雇用安定化就業支援事業
新型コロナウイルス感染症の影響による離職者等を対象に、派遣社員として約1か月の「トライアル就労」の機会を提供し、その後の派遣先企業等への正社員就職までをサポート

●早期再就職緊急支援事業
新型コロナウイルスの影響により離職された方などに対して、短期集中的な就職支援プログラムを実施し、早期の再就職を支援

●観光事業者の経営力強化支援事業(専門家派遣)
ウィズコロナにおける観光事業者の事業継続や収益確保を支えるため、経営改善等に向けたアドバイスを行う専門家を派遣

他にも追加募集など更新されている制度もあります。
詳しくは、「東京都 新型コロナウイルス感染症 支援情報ナビ」をご確認ください。
https://covid19.supportnavi.metro.tokyo.lg.jp/