【クライアントの皆様へ】東京都の新型コロナウイルスに関する支援制度のご案内

東京都で新たに追加された新型コロナウイルス(COVID-19)に関する支援制度等をご案内します。

●宿泊施設テレワーク利用促進事業
都内事業者が宿泊施設をテレワーク利用する際の経費や都内宿泊施設がテレワーク環境を整備する経費を支援

●オンラインツアー造成支援事業
観光関連事業者が、「新しい日常」に対応し、非対面により都内への旅行気分を楽しむことができるオンラインツアー等の商品を造成・販売する場合に必要な経費の一部を支援

●雇用安定化就業支援に係る採用・定着促進事業
「雇用安定化就業支援事業」を活用して、新型コロナウイルス感染症の影響により失業した方を正社員として採用し、採用後も職場定着に向けて指導育成の取組を行った中小企業等に対し、助成金を支給

●雇用安定化就業支援事業
新型コロナウイルス感染症の影響による離職者等を対象に、派遣社員として約1か月の「トライアル就労」の機会を提供し、その後の派遣先企業等への正社員就職までをサポート

●早期再就職緊急支援事業
新型コロナウイルスの影響により離職された方などに対して、短期集中的な就職支援プログラムを実施し、早期の再就職を支援

●観光事業者の経営力強化支援事業(専門家派遣)
ウィズコロナにおける観光事業者の事業継続や収益確保を支えるため、経営改善等に向けたアドバイスを行う専門家を派遣

他にも追加募集など更新されている制度もあります。
詳しくは、「東京都 新型コロナウイルス感染症 支援情報ナビ」をご確認ください。
https://covid19.supportnavi.metro.tokyo.lg.jp/

カテゴリーNEWS