コロナウイルス対策・事務所の一時的閉鎖について

お客様へ

平素は大変お世話になっております。
さて、コロナウイルスが蔓延するのを防ぐため、政府が学校に対して休校を要請したり、企業もテレワークや在宅勤務、時差出勤をするなどしております。
税務に関しても、例年この時期に追い込みを迎える確定申告につき、申告期限の延長措置(4月16日に延長)がとられております。
幣事務所にはまだ感染者はおりませんが、上記のような社会情勢に鑑み、事務所内で議論した結果、令和2年3月2日から令和2年3月15日まで原則として事務所を閉鎖することにいたしました。
皆様には何とぞご理解とご了承をお願いする次第です。

閉鎖と申しましても、業務の遂行上、どうしても事務所に出社する必要がある者もおりますので、平日は誰かしら事務所に出てくる予定になっております。
ただし、出勤の場合は時差出勤を行うため、朝方や夕方に事務所が不在になることもあります。コアタイム(必ずいる時間)は午前11時から午後2時に定めておりますが、それ以外の時間帯は、連絡が取れない事態も十分に想定されます。
もし、連絡を入れる場合にはコアタイムにしていただきますよう、お願いいたします。

また、コロナウイルスの騒動が収まるまでの間は、資料のやり取りなどを、できるだけ対面ではなく郵送や電子メールで対応したいと考えております。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、事務所職員とお客様をコロナウイルスから守るための措置として、ひいては我が町に我が国にコロナウイルスが蔓延することを防止するための措置として、何とぞご理解とご了承をいただきたくお願い申し上げます。

代表社員 松澤 進

事務所閉鎖期間:令和2年3月2日から3月15日
閉鎖期間中の電話対応:事務員のいる時間に限ります
コアタイム:午前11時から午後2時まで

カテゴリーNEWS