相続税がかかるのはどんな財産?

相続税がかかるのはどんな財産?

相続税がかかる財産にはどのようなものがあるのでしょうか?

相続や遺贈によって受け取るすべての財産に相続税がかかります。
財産とは、現金、預貯金、有価証券、宝石、土地、家屋などのほか貸付金、特許権、著作権など金銭に見積もることができる経済的価値のある全てです。

なお、墓地や墓石、生命保険金や退職金の非課税分など相続税がかからない財産もあります。

また、相続財産の中には、住宅ローンや借金などのマイナスの財産もあります。
詳しくはご相談ください。